歴史マンガはいい文明

「風雲児たち」から初めていろんな歴史マンガを読みます。オススメの歴史漫画あれば教えてください

「私はあなたにパンを焼いてあげました」

元祖ツンデレは結局誰なんだ。


青二才のいう差別化された「誠意」のみせかた

https://twitter.com/tm2501/status/482882171900674048

逆に言うと、僕が言及する時というのはいつも絵師さんの魅力に対して嘘をつかないことと同時に、言及する以上はちゃんと数字を出す、いつも僕のブログやツイッターを見に来る人が見ても面白いものにするという義務感があってその間の部分に落としこむ努力をしてる。そこは少なくともここ1年は同じこと

単なるファンレターファントークのつもりでやるんだったら影響力のない人がどんどんやってください。ただ、僕の場合は10人とか100人とかの規模で、その人のファンを増やしてあげられるだけの読者網を持ってるからこそ、自分にしかできないことを同時にやりたいと考える。それの何がいけない?と

だいたい、「私はあなたのファンです」という行為自体がエゴに近い。何が好きか、何が嫌いか、何をして欲しい・期待してるかを言えないで「ファンです」と表明するぐらいだったら僕は草陰からその人を見守る道を選びます。僕ぐらい目の前でファンと言われた事ない人ならともかく相手は本出してる人だぞ

極端な言い方だが、声援や期待もエゴという暴力なんだよ。本人は良かれと思ってやってもそのことを考えると結果が出ない人・後ろめたい思いをする人だっているんだから、そのことをもっと考えるべきだ。数字として、あるいは売上としてわかりやすく貢献するならまだしも、無責任な声援はエゴしかない

西原理恵子さんが「誠意とはお金のことだ」と書いたのを見たことがあるが、アレは「金払わないものに誠意がない」という意味じゃない。「目に見える誠意は客観的でわかりやすく、何よりお互いの間で誤解を生まなくて済む」という意味だ。それが頭の悪い人間やエゴをエゴと自覚できない奴にはわからない

僕が同人誌でアレ、フリーゲームであれ、レビューを書くまでその人のファンだと表明したり、極力コンタクトを取らない理由はその人にとっての誠意がそれだと思わないから。ちゃんと数字を出せる(貢献する)・役に立つことを示せるものを出した上で「僕はファンなんです」と言わないと不誠実に思える

考え方が違う人から見れば偏屈だし、僕の考え方を押し付けがましい・疲れると思っているけど口に出さない人もいると思う。そういう人は一銭の足しにもならないし、下手をすれば相手にプレッシャーになるかも知れない声援と言う名のエゴの塊をファンとして送り続けたらいい。そう思うだけ


ただ、青二才が過去にこういうおもしろ発言した理由はよくわかった。
http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20140507232348


かれはこれを相手が喜ぶと本気で思ってたわけだ。ンフーフ。



誠意を形にして示すって難しいよね

個人的に、こういう思想は私は逆に一番嫌いなんですよね。

「30アクセス」とか「1500pv」が誠意になるかというとまあなるかもしれない。

でも、だからなんなのだ?と思う。



たしかにエゴを自覚することは大事だと思うよ。

でも青二才は「エゴって自覚したから1500pv用意した。だから僕のエゴを受け入れて」っておもってない?

「ここまでやってあげたんだから自分は他のファンと違う、特別扱いしてください」って思ってない?

だとしたら、それって、AKB48握手券買うためにいくら使ったかを自慢する行為と同じですよね。

「CD1500枚分貢献しました」が誠意だって言ってるのとおなじだと思うんですよ。

たしかにわかりやすいですよね。ありがとう。

でも、その後は、さようなら。以上って感じじゃないかな。


「私はパンを焼いてあげました。
だからあなたも私にパンを焼いてください。
私は誕生日プレゼントをあげました。
だからあなたも私の誕生日にはプレゼントをください。
私はこれだけの事をしてあげました。
だからあなたも私に同じだけの事をしてください。
私はあなたを愛しています。だからあなたも私を愛してください。

ふざけんじゃないわよ!自分がどれだけのことをやってあげたからって、
相手にそれを求めるなんてただの我が侭もいいところじゃない!
好意ってのは誰かのためにしてあげることで、
そこに打算とか見返りとか、面倒なものは持ち込むなやっ!
そんなんじゃやることなすこと全部に他の目的があるみたいで、
この世の全てが胸糞悪くなるじゃないさっ!

好きなら好きでその気持ちを最後まで貫き通せばいいじゃないさ。
それが出来ないなら消えなさいよ。見苦しいだけよ。
私はこんなに頑張りました、だから私を褒めてくださいなんて・・・
ありもしない保証書握って借金取りみたいな惨めな姿これ以上さらすなやっ!!

好きって気持ちだけで相手を信じることができないなら、
もう終わってるんじゃないの?」

相手が望んでいるものを差し出すこと、相手が望まないものを差し出さないこと、つまり相手の立場になって考えること

とはいえ、結婚指輪とかもそういうもんだと言えなくもない。

誠意を形にして示すことが必要なときもある。

だけれど、それを受け取るかどうかは相手次第。だから難しいんだと思う。

自分がいくら頑張って高い指輪を用意しても、1500pv用意しても、相手が喜ばなければ意味が無い。

まして、「1500pv稼ぐために焼き畑してきました。どうぞ」

と言われて嬉しいかと言われるとなー。

ふええ、お兄ちゃん。私そこまで飢えてないからチートとかPKで稼いだ金はいらないよー。




あくまで私は、だけれど、ある程度有名な人は、PVとか変なイメージがつく紹介よりは、

ただ好きだって気持ちを伝えてもらったほうが嬉しいんじゃないかな。

「特別扱い」して欲しいって気持ちさえなければ、「手土産アピール」なんていらないんじゃないかな。

まして、自分の行為を「誠意のある行為」として、その他を誠意がないと思うってのはアホじゃないのかな。

まぁ結局は受け取りて次第なんだろうね。





この記事書いてる私、理屈っぽくてすごく非モテくさいね。