ゴミはゴミ箱へ

ネットのゴミを収集しています

「公平さ」じゃなくて「正しさ」を求める人たち

なるほどな。

「正しさ=正解」があると想定してそれを求めることなんか。

そんなものがあると思ってるならまぁ確かに自分か相手のどちらかが間違ってるって思考になってもしょうがないわ。



お勉強が好きそうな人が一所懸命正解を求めて、妥協とか漸進的な改善とかを無視して一足飛びに正しいものを手に入れようとするのか。


そりゃうまくいくわけないわ。



本来のポリコレはただの言葉是正活動だったんだけどな。

1980年代に多民族国家アメリカ合衆国で始まった、「用語における差別・偏見を取り除くために、政治的な観点から見て正しい用語を使う」という意味で使われる言い回しである。「偏った用語を追放し、中立的な表現を使用しよう」という活動


私は「正しさ」なんて人の数だけあると思ってるので、そんなもん興味ないんだよね。

「正しさ」ってのはただの「その人の信念」に過ぎない。そんなもん、どーでもいい。

それを信じてる人たちは、だからけんか腰で自分と意見が異なる人たちに不寛容なんだな。バカげてるな。ただの侵略者の思考だ。

正しさとは唯一無二の真理なので他者と合意を取る必要はなく一方的に従わせるしかない。公平さには合意が必要。

私はこっちを信じてるから。 

両者の間で合意のない正しさを信じてる人間のいうことなんか、ほんとどうでもいい

広告を非表示にする