歴史マンガはいい文明

「風雲児たち」から初めていろんな歴史マンガを読みます。オススメの歴史漫画あれば教えてください

はてなブックマークアプリを削除してはてなブックマークpc版ページをホーム画面に登録しました

最近はてなブックマークアプリのコメントにイラつくことが多かったのだけれど、これははてなブックマークアプリを使っているのが原因だと考えた。


便利ではあるけどあまりにも便利すぎて弊害が多いなと感じた。


以下は妄想。実際にどうかは知らないけど、私にとっては今のはてブアプリの世界はこんな感じ。



はてブアプリは画面遷移のストレスなく簡単に見れるので、ついつい他の人のはてなブックマークコメントを見てしまう

ついつい深く考えずにはてブコメントをしてしまう。

ブクマするのもめんどくさい人や、自分で語る言葉もない人や、自分で考えない人たちが他の人の意見のコメントにスターをつける。


で、便利になりすぎたせいで、三つ目、一番最後のサイレント魔女教の人間がどんどん目立つようになって来た。

選挙結果が出るまでトランプ支持者が可視化されなかったアメリカと違い、毎日のようにトランプや長谷川豊みたいな暴言太郎くんや、はてサのような極端な意見の持ち主が人気コメントにどんどんでてくるようになった。


それに嫌気がさしたひとがあまり見なくなり、逆にそういうのを好むひとがどんどんやって来て、さらにコメントにスターをつけるようになった。


人気コメントにそういうものが増えてくると、そういう発言をしても良いのだと思う人間が増えて来た。最近ブコメ数が500以下の人間が我が物顔で暴言を撒き散らす率が高くなった。そしてゴミコメント率が高くなった。


この変化はいきなり起きたわけではなく、はなく、じわじわとそうなっていった。


私は鈍いのでこの変化をなかなか認識できず、ストレスに感じながらも、はてななんてこんなものだろうとおもってた。非表示をコツコツやれば自分は快適に使えるとおもってた。


だけれど、はてなのお気に入りコメントが10中2-3くらいしか表示されなくなり、今更になって1記事あたり非表示作業10回以上必要になることがなんだも発生し、(毎日非表示作業してたら、新規に暴言吐く人間など多くても3人くらいだったのだ今までは)さすがにおかしいとおもった。


もう、私の中ではてなS/N比は許容範囲を超えた。はてブにはアホも多いが見るべきコメントがある、ではなくなった。、💩の中から玉を探すストレスのある作業になった。

嘆くことに意味はない。ホッテントリのコメントは見なければ良い。そしてブラックリスト方式ではなくホワイトリスト方式で見ればよい。


はてなスターももういい。はてブコメントもしない。これからコメントはTwitterでやれば良い。私の使い方ならはてブアプリは特に要らない。むしろ弊害が多い。削除。

はてなブックマークのpc版ページがちょうどいい。


これで、記事ならともかくはてなブックマークのコメントについてコメントをするというこの世で最も意味のない行為をせずに済むはずだ。


他の人から見たらマイナスがゼロになっただけなのだが、とにかくスッキリした