読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史マンガはいい文明

「風雲児たち」から初めていろんな歴史マンガを読みます。オススメの歴史漫画あれば教えてください

3×3EYES 20巻メモ  コミュ障のつくり方と治し方

ポストエヴァの空気だわー。
ノストラダムスの頃の空気だわー。

懐かしいわー。

わたしはここよ
わたしはここよみんな気づいて
お願い行かないで
私口下手だからうまく……
面白い話なんてできないけど
でも私はここにいるの!!
わたしを見て!私の話を聞いて!
なぜわたしをかまってくれないの?
なぜわたしの話を聞いてくれないの?
なぜわたしを愛してくれないの?なぜ?
あたしを愛して!!

なぜあなたが愛されないかわかる?
わかるわけないわよね
大人が作った世界に絶望してるだけだものね。
すべてが他人任せだから未来が
自分たちの手で作るものだとも気づかないものね。

愛してごらんよ他人を。
しゃべりのうまい友達をうらやんでマネするんでなく
他人の話を聞いて愛してあげなよ

きっと他人の望みがなんだかわかるようになるから
きっとその望みをかなえてあげたくなるから
きっと何かがかわるから

わたし今まで口下手だからうまくしゃべらなきゃってずっと思ってたのに。
だんだん何をしゃべってらいいかわかんなくなってたんですよ。
お母さんとも。

でも、他人を愛したい他人の気持ちを叶えたい
そう思ったら私を育てるためにくたくたのお母さんに何か手伝いたいなって。

そしたら不思議なんです。
体を動かして手伝ってたら知らない間にふつーに会話してた。

お母さんごみ捨てに行くのってたいへんだねとか。
お母さんのカレーにはかなわないとか
拭き掃除は腰が痛いね今までありがとうとか。

世界の破滅とか霊魂の話じゃなくても魔法みたいに次から次へ言葉が出るの
わたしが暗かったのは
口下手のせいじゃなくて
ほかの人を思って体を動かしたことがなかったからかなぁ……

そうだね、自分のことしか考えずに話をしてたら
次第に会話にならなくなるものね。

 


こじらせてるやつは他人のこと思って体を動かせってことやね(素直)