読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史マンガはいい文明

「風雲児たち」から初めていろんな歴史マンガを読みます。オススメの歴史漫画あれば教えてください

電車内の化粧を特別扱いする感覚がわからない。擁護する側も批判する側も

ttp://ninicosachico.hatenablog.com/entry/2016/10/26/130933


うーん。正直全く理解できない。

この人の説明がへたくそなのか、私がバカなのか。たぶん両方だと思うけど、そもそもとして私はこういう論理展開が好きではないというのが大きいかもしれない。



なんというか、自分主観だけで世界を見てる感じがする。



また、「自分たちの」行動を制限する系の話がちょっとでも出てきたらすぐに「差別されている、脅されてる。抑圧されてる」って言い出すのはちょっと行きすぎじゃないかな。



最近、この差別ってワードを軽々しく使いすぎる人多すぎるのでうんざりしてる。



なので、わたしの解釈にはかなりバイアスがかかってる可能性あることはあらかじめ自覚した上で続き読んでください。



視野が狭すぎたり自分中心が行き過ぎた論理は、その人の中でいくら筋が通っていてもほかの人からしたら?ってなる

ちょっと前に東大合格者の数字「だけ」を見て、「東大は東京以外からの出身者が少ない!地方民はあきらめろ!」みたいに言ってる人がいた。当然周りは「何言ってんだこいつ」という反応になっていたが。

これ、東大が関東以外の地方出身者4割に対して、
一橋が32%、早稲田が22%だし、慶応が25%だって事実を見てないからこそできる発言なんだよね。「他と比較して考える」という観点を持たず、「東大入学者数はこうあるべき」という理想を自分で勝手に考えるからこういう的外れな発言をすることになります。

https://www.yozemi.ac.jp/nyushi/data/hitotsubashi/hitotsubashi_data_9.html
http://sodai.kawai-juku.ac.jp/entrance/data/area.php
http://keidai.kawai-juku.ac.jp/entrance/data/area.php

まぁこの論点についてはほかにも考慮すべき要素いっぱいあるけれど「自分が気になるところだけ見て判断する」ということの問題点はこれだけでもわかってもらえると思う。




で、この電車の化粧の話も、私からは上の人と同じ「自分中心論理の行き過ぎ」の香りがする。





ほかの人と比較して、特別に抑圧や迫害を受けていると感じる根拠を示してほしい。

電車の中は、単なる公共の場以上の「ハイパー公共の場」みたいなものであって(ネーミングセンスのなさに絶望)公共の場以上にみんながいろんなものを我慢することを強いられる場だと思う。で、みんな納得してるわけではないけれど、「普通の人」はみんないろいろ我慢してるし、自重してるはずだ。電車がそういう場所であることは理解として共有できるよね。




で、「電車内での化粧」。



別に明確に禁止されてないからやってもいいとは思う。個人的には全然気にならないので好きにしてくれたらいい。

でも、その人の扱いが「電車で大音量で音楽を聴く人」「汗臭かったりたばこくさいおっさん」と同じ扱いになるのは仕方なくない?こういう人たちが「自分の都合でほかの人にちょっと迷惑をかけてる人」「みっともない人」という扱いになるって仕方なくない?

そういうのと並べて見た時に、「化粧」してるのがみっともないと思われることはその他もろもろと比べてバランスがそんなにおかしい?



わたしはそこが理解できない。上のような主張をするのは、話者が「電車の中の化粧」を何かの象徴として特別扱いしてるからじゃない?

私から見たら、「電車で大音量で音楽を聴く人」「汗臭かったりたばこくさいおっさん」「電車の中の化粧」はどれも等しくちょっと迷惑な行為であって、どれか一つが特別悪いわけでもないが、別に化粧を擁護する理由も特にない。男が電車の中でポマード取り出して髪整え始めたり、ヒゲ剃るのと同じで、少なくともなんとも思わないということはない。たとえ満員電車でなくてもみっともないとは思う。わざわざ面と向かっては言わないけど。




とにかく、化粧の問題だけを特別扱いする理由がさっぱりわからないのである。

これは抗議してる側だけでなく、この問題だけを大きくとりあげているCM側にも言える。むしろそれが発端なのだとすれば、その件に抗議するという点においては大いに同意する。

ましてこの件だけを取り出して、女性差別の匂いを嗅ぎとるというのは無理があると思う。マナーを指摘するのは差別だというのであればまた別の話だが、少なくとも私はそういう立場ではないし、もしそうであってもやはり化粧を特別扱いする理由は全くない。






ただ、正直言って、この人が言ってるのってそういうレイヤーの話ではない気もする。なんか他にすごいゴチャゴチャ言ってる。ただ、上の記事、読んでて内容が理解できなかったので、私が間違ってる可能性は大いにある。本人にリンクを飛ばすのは夜によみなおしてからにします。