歴史マンガはいい文明

「風雲児たち」から初めていろんな歴史マンガを読みます。オススメの歴史漫画あれば教えてください

青二才のすき家の記事に対するツッコミ(準備)

http://tm2501.hatenablog.com/entry/2014/03/23/213134
この記事から3日ほどたち、
そろそろヒートアップした観客は去ったと思うのでツッコミを行います。




長くなるので、今回は簡単にツッコミどころだけ箇条書きにしておきます。


(1)日経が意図的にデマ流したとか何いってんの?ハンロンの剃刀って言葉知ってる?
   


(2)なんで今回すき家が鍋を始めたか分かってるの?
   吉野家の鍋の話がなんで全くないの?
   松屋はどうやったかとか思わなかったの?
   今回は戦略ミスなの?それとも戦術ミスなの?
   (「東京チカラめし」の三光マーケティングフーズと比べたらだいぶましだと思うんだよね)



(3)今回バイトが大量にやめたのって
   店長やエリアマネージャーが正社員じゃないことが原因なの?
   吉野家も全く同じ仕組なんだけど…、吉野家も潰れろって思ってるの?
   そもそも、店長やエリアマネージャーがやめたの?
   正社員にすれば解決するの?問題提起の仕方が根本的に間違ってない?
   そんな単純な話じゃないのに単純化するのやめてくれませんか?
   すき家の労使紛争についてどの程度自分で考えて、調べたの?



(4)「迷惑なんか考えず、泥船から飛び降りろ!」以降は悪く無いと思いますが、
   これもちょっと雑だし乱暴だし表現にツッコミどころ有り。ここは些細だからまあおk。
   株価とかの解釈も前後関係把握してなさ過ぎてため息出るけど。
   



(参考記事の例)

吉野家の鍋の前評判
http://blog.livedoor.jp/zetusoku/archives/33382458.html

初期の客の反応の一例
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13121030653

2か月で700万食販売の吉野家「牛すき鍋膳」。人気の秘密は?
http://nikkan-spa.jp/582408

吉野家の鍋メニュー成功の理由
http://blogos.com/article/77424/

吉野家の鍋展開の一貫「いちなべ屋」
http://www.chintai.net/news/201310/11-02/

松屋のなべメニュー
http://gigazine.net/news/20140214-matsuya-sukiyakinabe/

すき家のなべメニュー
http://gigazine.net/news/20140205-sukiya-nabe-set/

すき家のメニューが数字的に失敗
http://gaisyokuch.blog.fc2.com/blog-entry-2504.html

すき家の鍋メニューが終了
http://www.sukiya.jp/news/2014/03/post_52.html




すき家の労使紛争問題例
http://shiro-glamour.hatenablog.com/entry/2014/03/24/215535

首都圏青年ユニオン
http://www.seinen-u.org/sukiya.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-08-18/2012081805_01_1.html
http://www.labornetjp.org/news/2012/1344001385592staff01

単に「やめろ」という人の乱暴さといったらもうね。




①まず一つ目。
私個人は、この記事はダメだとはっきり評価します。佐々木俊尚が認めようが、私の尊敬するcrowserpentさんが評価してようが、私にとってはこの記事はダメです。もちろん、多くのひとが見てこの記事を評価しているので、私がダメ出しをしたところで、私が周りから呆れられるだけで終わると思いますが、それでも私はこの記事が気に入りません。だからとりあえずツッコミます。




なにがダメだと思っているかについても、簡単にまとめておきます。
すき家がこんなにひどい」なら全く文句はありません。しかし記事タイトルは「大量閉店の理由」について答えると言っているのです。そう考えた時、今回の騒動の解説としては明らかに不適切です。


「方向性」は合ってます。総論には反対するものではありません。ですが、雑すぎです。おそろしく雑です。事実の確認をしていないので事実誤認が多数含まれます。今回の騒動の背景や、そもそも鍋メニュー争いが起きた経緯を理解できていません。問題の掘り下げが足りず、表面的なところで騒ぎ立てているせいでむしろ「今回の問題の答え」および「すき家が抱えている問題の提起」としてはかなりミスリーディングになっています。


実際、この記事を見て、「青二才がよくわからないまま大した裏付けも取っていない手持ちの情報だけで組み立てた安易なストーリーを鵜呑みにしてすき家叩いてスッキリしておわり、というはてなにあるまじき反応」をしている人が多くいます。この記事を読んで「店長が正社員じゃないならやめるわな…」と思った人とか「日経陰謀論説」に飛びついた人は、ちょっと反省していただきたいと思います。





②二つ目。
青二才さんからまともな反応が来ることは期待してません
青二才さんは、指摘が理解できない時、わからないということを認めません。かならず煙にまく表現を使います。

今回のツッコミは、青二才さんに何かを伝えるために書いてません。このブログをたたむにあたり、けじめのために「青二才論」のアップデートを行うための素材として活用したいだけです。

このすき家の記事は、青二才の良い所、悪いところも含めた「青二才的なるもの」が多く詰まっていると考えており、この記事に対するツッコミの後、「青二才とはなにか」について語る予定です。


以上よろしくお願いいたします。

ttp://b.hatena.ne.jp/TM2501/20140329#bookmark-188349418
多少期待してただけに僕がちょっとがっかりした。吉野家との比較に重点を置いてなくて「ひどいものはひどい。誰のうんこが一番臭いかなんて話より、うんこが臭いという事実の方がずっと大事」と個人的には言いたい

あちゃー