歴史マンガはいい文明

「風雲児たち」から初めていろんな歴史マンガを読みます。オススメの歴史漫画あれば教えてください

アニメ「School Days」を観ることになりました

なんでだろう・・・。 




それはそれとしてとりあえず、今年は冬もジョギング頑張ろうと思います。

http://possession.hatenablog.com/entry/2013/10/16/181007

毎年冬が近づくと冬眠前のクマかという感じで体重が増える。そして、年々、そのピーク値が高くなってきている。春になると頑張って8ヶ月かけて10kgくらい減らすのだけれど、もし来年これをサボったりしたらどうなるか考えると恐ろしい。

一般論としてのやせる方法はもういいんです。それは十分わかってます。私が知りたいのは運動量が激減する冬場に、それでも太らぬようにするにはどうすれば、という問題をどうやって解決するかということです。

方法ですが、

食べログで美味しそうな店を探して、そこまでジョギングで走って行く」です。





うん、まあ言いたいことはわかるんだけど。

私、何のためなら頑張れるか、冬でも走れるかって考えて考えて考えて、結局思いついたのは「食べ物のため」か「DDRのため」かのどちらかしか思いつかなかったです。

ダイエットは諦めるけど、今まで冬は食べ物我慢したあげく太るという形で不幸度が高かったので、せめて美味しいものを食べる、は死守しようと思います。

そもそも走ることは嫌いじゃないです。冬は寒いので走るために家を出るまでが耐えられないだけです。走るとストレス解消になるし、美味しいもの食べて、走ってストレス解消して、体重もそこそこキープできれば幸福度は結構高まるんじゃないかと思います。

毎年毎年、冬は家に閉じこもって、「生きるのがツライ、寝ている時だけが幸せ。はやく春になって欲しい。」って願って過ごすのはおらもういやだ。




これで冬場に体重をなんとか70kg以下でキープできれば、来年は60kgまで減らせるはず…。とらぬ狸の皮算用で心が暖かくなってきましたよ。